地元が大好きな娘が上京し、毎日のようにかかってくる電話

地元が大好きな娘が上京し、毎日のようにかかってくる電話

ずっと生まれも育ちも大阪だった娘は、海外に興味もなく、ほかの地域にも興味がなく、「私はおじいちゃんやおばあちゃんや家族や友達がいる大阪にずーっとおるで!」と言っていました。

それが、いざ就職が決まるとなんと東京の本社勤務になってしまったのです。

私は淋しかったですが娘のこれからのことを思ったり、娘の性格を考えると十分に東京でバリバリやっていく素質があると思ったので応援しました。しかし当の本人は「いやすぎるーーー!」と言いながら上京したのです。

友達が多い娘は東京にもすでにたくさん友達がいました。

そして上京となったので毎晩のように飲み会やなんだのとお誘いがあるようでした。それなのに毎日電話をかけてきては「さみしいーお母さんにあいたい。おばあちゃんに代わってー!」と言うのです。

おいしいご飯と炊飯器

話しすぎて母が「もう切るで」と言うのに娘は「やめてーーおばあちゃん私を一人にせんといてー!」と言うのでいつも切る間際はこちらはみんなで笑っていました。本当に家族が大好きな娘です。

そんな娘も就職してもう3年、かなり大人っぽくなり、いろいろと任せられるようにもなり、やはり出世街道を進んでいるようです。

親としてはとても嬉しいのですが、相変わらず娘は地元の大阪が大好きで、「はよ帰りたい!結婚は絶対に大阪でするからな!」といつも言っています。

面白いので「もう東京で一生住むことになると思うけどな。いいところじゃないの。」と言うと本気で怒ります。

それでも頑張り続け、月に一度は何か美味しいお菓子など送ってくれる娘に、よくここまで育ってくれたなと感謝する日々です。

私は4歳の息子が居るシングルマザーです。

私は4歳の息子が居るシングルマザー

私は4歳の息子が居るシングルマザーです。

月曜から金曜日まで仕事で子供と居るのは、おもに平日の保育所終わってからと土曜日と日曜日だけになります。

男の尿漏れで悩む毎日・・・

平日は保育所迎えに行ってから、近くのスーパーにて買い物してお家に帰るのですが、帰ってからも洗濯とか掃除とか、家事で手一杯な私はいつも手作りのご飯はなかなか作ってあげれません。

いつもスーパーのお惣菜やお弁当ばっかりでホントに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そんなある日の土曜日。

休みだったので家事を一気にしようと思って、干してた洗濯物をかごに取り込んで別の部屋に置いといて、洗い物も残ってたので洗い物をしていると、さっきまで居た息子の姿が見えません。

あれ?と思って洗濯物置いておいた部屋に行ってみると、ぐちゃぐちゃながら一生懸命洗濯物を畳んで居る息子がいました。

「それ、ママがやるから置いといて」といったら、「いつもママの洗濯物見てるからこれは僕がやる」と言って一生懸命畳んでくれました。

「ありがとう」と言って、私は洗い物しに行きました。終わると息子は疲れたのかすぐ寝てしまいました。

そしてお風呂の時間になりました。服を選ぶ時に息子が畳んだ服を見てほっこりしました。と、同時にいつも畳み方をよく見てるなぁと思いました。

そして、お風呂に入って息子に「いつもいつもバタバタでおもちゃとかも一緒に遊んであげれなくてごめんね」と言ったら、「僕も保育所頑張るから、ママもお仕事頑張ってね」と言われました。

その言葉に涙が止まりませんでした。ほんとによく出来た息子だと思いました。それからはなるべくご飯も最低限手作りで作ってあげて、おもちゃも寝るギリギリまで一緒に遊んであげるようにしています。

言葉もいっぱい喋れるようになって、自分の気持ちを言ってくれるようになって、日々成長を感じています。

これからも息子と元気で仲良くやっていきたいと思います。